【キャンプ場紹介特集】ウェルキャンプ西丹沢≪神奈川県≫

神奈川といえばおしゃれな横浜や趣が溢れる温泉街のある箱根など、観光のイメージが強いかと思いますが、実は自然豊かでキャンプするにはもってこいのエリアなんです!
今回は、そんな神奈川県にあるキャンプ場”ウェルキャンプ西丹沢”を紹介します!

非常に広大・川辺にある林間サイトが気持ちいい・都心から近いなど、魅力あふれるキャンプ場です。
小さな子供がいるファミリーキャンパーですと、キャンプ場までの移動時間が長いとハードルが高いかと思いますが、”ウェルキャンプ西丹沢”は都心から2時間弱で来れるので、ファミリーキャンパーにおすすめのキャンプ場です!
それでは早速、”ウェルキャンプ西丹沢”の魅力について深ぼっていきましょう!

施設基本情報

出典:https://well-camp.com/
≪住  所≫〒258-0201 神奈川県足柄上郡山北町中川868
≪アクセス≫大井松田I.C.よりR246で清水橋まで12km約20分
≪営業期間≫通年営業
≪立地環境≫林間・川(総敷地面積:約300,000坪)
≪施設種別≫区画サイト・コテージ・ログハウス
≪予約方法≫公式ホームページなっぷTAKIBI

I.C.を降りて車でわずか20分ほどで総敷地面積300,000坪の広大な自然に出会える点はポイントが高いと思います!
敷地内はほとんどが林間ですが、川沿いや原っぱのサイトもありさまざまな種類の中から自分のスタイルに合ったキャンプサイトを選べる点も高ポイントです!

施設の特徴

ポイント1:広大な敷地面積&広々サイト

出典:https://www.lantern.camp/?p=52244

神奈川県にあり、都心から車で2時間以内で来れるのにも関わらず、300,000坪を超える敷地面積がある超大型のキャンプ場です。
キャンプエリアは全6種類(デイキャンプエリア含む)あり、それぞれ特徴のあるエリアになっているので、自分の好みに合った環境を選ぶことができます。
また、敷地が広大なので個人のスペースを大きく取ることもでき、ゆったりとキャンプをすることができます!

ポイント2:水回りが充実している

出典:https://www.lantern.camp/?p=52244

トイレや炊事場が汚かったり、狭かったりするとそれだけでゲンナリしてしまいますよね?
キャンプ場選びの際、まずは水回りの確認をしてから利用するか決める方も多いはず。
”ウェルキャンプ西丹沢”は炊事場・トイレの数はもちろん、清掃も行き届いており快適にキャンプをすることができそうです!
また、敷地内には「露天風呂」があり、日中遊んで疲れた体を癒すことできるのはとてもポイントが高いですね!
ただし、露天風呂は敷地内の端のほうに位置しているので、逆サイドの方に設営してしまうととても遠くなってしまうので、露天風呂に行く予定のある方は事前に場所を確認してから設営をしましょう!

ポイント3:都心から近くアクセスが良い

出典:https://publicdomainq.net/drive-car-0052134/

都心から約2時間弱の移動時間であり、最寄りのインターチェンジから20分ほどでアクセスできる好立地なポイントは、ファミリーにとっても嬉しいところだと思います!
インターチェンジを降りた付近にはスーパーマーケットもあり、買い物をしてからキャンプ場に向かうことができるので、前日に買い出しをする必要もなさそうです!

利用における注意点

好立地&広大な敷地面積を誇る”ウェルキャンプ西丹沢”ですが、大きいが故の注意するポイントや独自のルールがあるので、事前に把握しておきましょう!
代表する周囲すべきポイントを2つご紹介します!

注意点1:区画選び

出典:https://father-life.com/wellcamp/#i-14

注意するべきポイント1つ目は「区画選び」です!
マップをご覧の通り、場内は縦長の構造になっており売店や露天風呂などの主要設備はマップの上の方に位置しています。
なので、マップの下の方に設営してしまうと、主要設備までの距離が遠くなってしまい、最大で1.4kmほど離れてしまいます。
事前に露天風呂を利用する予定がある方はマップの上の方に設営するようにしましょう!

注意点2:大型テントの予約

出典:https://father-life.com/wellcamp/#i-14

注意すべきポイント2つ目は「大型テントを使用する場合」です。
テントの大きさ、タープの使用有無によっては2区画分の予約が必要になる場合があります!
自分のキャンプスタイルがどの条件に当たるのか、必ず確認をしてから予約をしましょう!
利用内容必要予約数
1ルームテント+タープ+自動車1サイト
2ルームテント+自動車1サイト
2ルームテント+タープ+二輪1サイト
2ルームテント+タープ+自動車2サイト
2ルームテント+タープ2サイト

ただ、大型テントは居住性が大きく向上するので”ファミリーキャンパーにおすすめ”のテントでもあります!
合わせてタープを使用すると生活エリアが拡大し、子供たちを広々した空間で遊ばせることができるのでおすすめです!

おすすめエリアの紹介

注意点についてご紹介しましたが、その上でおすすめできるキャンプエリアについてもご紹介します!

エリア1:売店・露天風呂など共有設備が近い【A・Bゾーン】

出典:https://www.lantern.camp/?p=52244

敷地が縦長になっている”ウェルキャンプ西丹沢”ですが、売店や露天風呂など主要設備が集中しているのが先述したマップの上部にありますので、”快適にキャンプをしたい方はA・Bゾーンがおすすめ”です!
主要設備が集中しており、なおかつAゾーンにおいては電源サイトとなっているので、冬場は電気毛布の使用、夏場は扇風機などの電源を必要とするギアの使用ができます!
キャンプ初心者やファミリーキャンパーにおすすめできるエリアになります!

エリア2:比較的空いておりゆったりできる【D・D1ゾーン】

出典:https://odekake-asobi-blog.com/camp-wellcamp/

利便性が高いA・Bゾーンと相反して、D・D1ゾーンは主要設備から離れており利便性の面では劣りますが、一方で比較的空いているエリアでもあります!
キャンプブームによりキャンパーが増えた影響でどこのキャンプ場も混み合っている今日この頃ですが、その中でもこちらのエリアは比較的空いているので、、”ゆったりキャンプをしたい”人にはおすすめのエリアになります!

まとめ

好アクセス、広大な敷地、電源サイトや露天風呂などの快適設備が整っている”ウェルキャンプ西丹沢”
ファミリーキャンパーにとっては入門キャンプ場として最適とも言えるキャンプ場かと思います!
ガッツリキャンプをしたい方からキャンプデビューをしたい方まで、幅広いキャンパーに愛される”ウェルキャンプ西丹沢”でぜひキャンプをお楽しみください!

『ファミリーキャンパーにおすすめなキャンプ場特集』もお勧めです!
ぜひご覧ください!

関連記事

  1. ファミリーキャンプにおすすめのキャンプ場の紹介「さるびの温泉オートキャンプ場」(三重県)

  2. 【ファミリーキャンプにおすすめキャンプ場】つぐ高原グリーンパーク(愛知県)

  3. 【ファミリーキャンプにおすすめキャンプ場】富士満願ビレッジファミリーキャンプ場(山梨県)

  4. ファミリーキャンプにおすすめのキャンプ場の紹介「そぶらフォレストガーデン南」(大阪府)

  5. 【キャンプ場紹介特集】キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原≪栃木県≫

  6. 【ファミリーキャンプにおすすめキャンプ場】ムースファミリーキャンプリゾート(栃木県)

キャンプを楽しむ

おすすめキャンプ用品