【ファミリーキャンプにおすすめキャンプ場】富士満願ビレッジファミリーキャンプ場(山梨県)

引用元:富士満願ビレッジファミリーキャンプ場(https://fuji-manganvillage.com/

山梨と聞くと美味しい野菜や果物がたくさんあるイメージがありますよね。自然豊かな環境だからこそいい空気、美味しい水で日本を代表する野菜や果物が作られているのでしょう。

そんな自然に囲まれた中でキャンプを満喫できるのが山梨県鳴沢村にある富士満願ビレッジファミリーキャンプ場です。

様々なキャンプスタイルに合わせたサイトがあるため、初心者〜上級者まで幅広いキャンパーが楽しめます。どのようなサイトがあるのか、どのような嬉しいポイントがあるのか掘り下げていきましょう。

基本情報

引用元:富士満願ビレッジファミリーキャンプ場(https://fuji-manganvillage.com/access/
住所山梨県南都留鳴沢村5163-1
電話番号0555-28-6005
営業時間9:00~17:00

車で来る方はナビで富士満願ビレッジと検索をかけても登録がないため出てきません。そのため、旧名称の「バードコール」で検索してみましょう!検索をしてヒットしたらそこが富士満願ビレッジです!

施設紹介

シャワー室

引用元:富士満願ビレッジファミリーキャンプ場(https://fuji-manganvillage.com/facilityinfo/

シャワー室はキャンプ利用者は誰でも無料で利用することができます。利用時は予約する必要がなく、利用可能時間かつ空いていれば自由に使えます。※利用時間9:15~21:00(1日3度清掃時間あり)

ドライアーが男女各2つずつ用意されており、リンスインシャンプーとボディソープが備え付けられているのが嬉しいポイント!!

キャンプ場の近くに”ゆらり”という温泉施設もありますが、行かなくても十分なほど綺麗なシャワー室となっています。狭すぎることもなく、子どもと2人で入るのも十分可能です。

トイレ

引用元:富士満願ビレッジファミリーキャンプ場(https://fuji-manganvillage.com/facilityinfo/

シャワー室と同様、トイレも綺麗に保たれており子どもでも怖がらずに入ることができます。トイレットペーパーは備え付け、暖房便座付きなのが嬉しいポイント!!秋・冬や朝方の利用の際も、ヒヤッとせずに快適です。

炊事場

引用元:富士満願ビレッジファミリーキャンプ場(https://fuji-manganvillage.com/facilityinfo/

トイレ・シャワー室の隣に炊事場があります。給水・給湯蛇口が6箇所あり、洗剤・スポンジ・たわしが用意されているのが嬉しいポイント!忘れてしまった時、テントから持ってくるのを忘れてしまった時に大助かりです。

衛生面やいつも使っているのものがいい場合は、持ち込み使用することももちろん可能です。

薪割り台

引用元:富士満願ビレッジファミリーキャンプ場(https://fuji-manganvillage.com/facilityinfo/

珍しいものも用意してあります!薪割り台です。

薪をセットして一振り!!男性であれば1回で薪が割れるためスカッとしますね。

女性でも薪割り台の真ん中に歯があるのと、固定して割ることができるため何もない状態でやるより時短かつ、スカッとストレス発散にもなりますね。

子ども連れに嬉しい「広場」

引用元:富士満願ビレッジファミリーキャンプ場(https://fuji-manganvillage.com/facilityinfo/
引用元:富士満願ビレッジファミリーキャンプ場(https://fuji-manganvillage.com/facilityinfo/

8:00~ から日没までキャンプ場を利用している人であれば誰でも利用できるスペースです。

ブランコが2つ、子ども用ジップライン、スラッグラインがあり子どもから大人まで一緒になって楽しめます。また、自宅方ボールやフリスビーバトミントン等持ってきた際もここで遊べるのが嬉しいポイント!

キャンプに行くと時間の過ごし方に困ってしまうこともありますが、いつもとはまた違った遊びや普段なかなか子どもと遊ぶ時間を作るのが難しいママさん、パパさんには嬉しいですね。

多彩なキャンプサイト

引用元:富士満願ビレッジファミリーキャンプ場(https://fuji-manganvillage.com/facilityinfo/facilitiesmap/

様々なキャンプスタイルが増えつつある今、初心者でも簡単にキャンプを楽しんでもらえるように、また何度も来たくなるようにソロキャンプからファミリーキャンプまでいくつものサイトが用意されています。

おすすめサイト:パオ

引用元:富士満願ビレッジファミリーキャンプ場ホームページ(https://fuji-manganvillage.com/facilityinfo/pao/

BBQ台・焼き網・ドングがセットになっている大型テントです。屋根があり雨の日も楽しむことができるため、キャンプ初心者にはキャンプスタートとしておすすめです!

引用元:富士満願ビレッジファミリーキャンプ場ホームページ(https://fuji-manganvillage.com/facilityinfo/pao/

ファミリーキャンプをやってみたいけれど、子どもがテントで寝れるか心配、、キャンプには何が必要なのか体験してみたい、、という方には嬉しいテントサイトですね。

※フローリングで寝ることになるので、マットや簡易布団は持参するようにしましょう。

おすすめサイト2:ウッドトレーラー

引用元:富士満願ビレッジファミリーキャンプ場ホームページ(https://fuji-manganvillage.com/facilityinfo/woodtrailer_type-c-2/)
引用元:富士満願ビレッジファミリーキャンプ場(https://fuji-manganvillage.com/facilityinfo/woodtrailer_type-c-2/
引用元:富士満願ビレッジファミリーキャンプ場(https://fuji-manganvillage.com/facilityinfo/woodtrailer_type-s/

富士満願ビレッジには、サイズ違いのウッドトレーラーが8棟あります。キャンプを始めてみたいけれど、テントは準備できていない、、ひとまずコテージみたいなところで体験してみたいという人におすすめです。

コテージとはまた一味違うウッドトレーラーですが、木の匂いを感じながら非日常を感じられます。そこまで大きな作りではありませんが、秘密基地感のある空間は大人だけでなく子どもも楽しめるでしょう。

テントサイト

引用元:富士満願ビレッジファミリーキャンプ場(https://fuji-manganvillage.com/facilityinfo/tent/

ソローサイト、ペアサイト、ペット可サイト、スタンダード区画サイトが用意されています。

どのサイトも木々に囲まれた中で、自然をたっぷり感じられます。車はサイトの横に横付けができるため、重たい荷物を運ぶ必要がないのが嬉しいポイントですね。

販売品・レンタル品

販売品とレンタル品は多くの数揃っているため、万が一忘れ物をしてしまっても快適なキャンプをすることができます。以下がレンタル品と販売品の一例になります。

販売品レンタル品
カセットガス飯ごう(しゃもじ付き)
蚊取り線香カセットコンロ
電池料理器具(ザルや鍋、フライパン、おたま、トング)
ホワイトガソリン電気ランタン
ガスカートリッジ石油ストーブ
SOTOダッチオーブンセット
TSBBQダッチオーブンセット


ストーブもレンタルがあり、冬キャンプしたいけれど購入するまでは決断できないと悩んでいるキャンパーさんにもお試しができるため嬉しいですね。

レンタル品には数に限りがありますので、利用したい際は事前に電話で予約することをおすすめします。

引用元:富士満願ビレッジファミリーキャンプ場(https://fuji-manganvillage.com/facilityinfo/

まとめ

キャンプを始めると色々なものを揃えなくてはいけない!なんだか難しそうという気持ちから、なかなかキャンプを始められない人は多くいるかと思います。

富士満願ビレッジであれば、パオやウッドトレーラでのキャンプ体験ができるためハードルが下がった状態で初めてのキャンプを経験できます。また、レンタル品や販売品が豊富ですので万が一忘れてしまっても安心して楽しめます。

家族みんなで楽しむことのできるキャンプをぜひ富士満願ビレッジで思い出作りをしてみてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. 【決定版】ファミリーキャンプ向けおすすめタープの選び方

  2. ファミリーキャンプにおすすめ!THE NORTH FACEテント5選

  3. ファミリーキャンプ向けおすすめのキャンピングカー12選

  4. ファミリーキャンプに推したい!快適睡眠への近道「LOGOS」のシュラフ5選!

  5. 【決定版】ファミリーキャンプ向けおすすめテントの選び方

  6. ファミリーキャンプにおすすめのキャンプ場の紹介「さるびの温泉オートキャンプ場」(三重県)

キャンプを楽しむ

おすすめキャンプ用品