これを使えば安心安全!ファミリーキャンプにおすすめしたい焚き火グローブ!!

子どもが寝た後に焚き火の火を見ながら飲む一杯ってなんであんなに美味しく感じるんでしょうね?自宅と同じように飲んでいるだけなのに落ち着くといいますか、ふぅーっとなりますよね。

自分で挽いた豆で飲むドリップコーヒー、お酒を思いつく方がほとんどかと思いますが私はどちらも飲めないお子ちゃま口のためカフェオレを嗜んでおります。十分美味しいんです!!

焚き火の火をつけるのって初めてだと難しく感じますが、慣れてしまえばあっという間!初めの火が付いてしまえば消えぬよう薪を入れていけばいいのです。

薪を扱うときに何を使っていますか?面倒くさくて素手でやっている人、トングを使っている人さまざまかと思います。今回は手を怪我をすることなく、火傷もしないよう安心安全な焚き火グローブをいくつかご紹介していきます。

焚き火グローブの必要性とは!?

引用元:写真AC

わざわざ焚き火グローブを購入しなくても軍手などで代用が効くのではないかと思っていませんか?私も焚き火グローブを買うまではそう思っていました。しかし、ふと薪を追加したりしたときに軍手だとまあ熱いこと熱いこと。当たり前ですよね。耐熱性はありませんので、火傷してしまいます。

焚き火グローブは焚き火の際に活躍するだけでなく、薪を割る際に手を怪我しないよう防護手袋としての役割もあり、BBQの際にお肉を焼いたりする際にも使用できます。

軍手とトングを使用しているから大丈夫という方は無理に新しく購入する必要はありませんが、今使っているものは傷んできてしまっている、初めてキャンプをやってみるという方は購入をおすすめします。

使用勝手がいいのはもちろんのことですが、焚き火グローブをしながら焚き火等の準備をしているといかにもキャンパーっぽい見た目でモチベーションが高まりますよ!!

焚き火グローブの種類

引用元:写真AC

焚き火グローブといっても素材や長さなど種類はさまざまあります。使用するシーンを思い浮かべながらどちらの方が使用しやすいか考慮して決めると失敗すことがありません。

牛革製グローブアラミド繊維製グローブ
・長く使えば使い込むこと味が出てくる
・天然素材のため色や質感が変化する
・キャンパーらしいこなれ感が出る
・耐熱温度が120°と低め
・種類が豊富
・耐熱性の高さはピカイチ
・耐熱温度は500°
・消防士や警察官の衣類に使用される生地
・色移りがしやすい
・種類は少なくスタイリッシュなタイプが多め

主にこの2種類の焚き火グローブがたくさん売られています。自分がどんな目的で使用するのか、子どもにも一緒のグローブで焚き火準備を経験させてあげたいならば耐熱性を重視したアラミド繊維製がおすすめです。

大人だけが使用し、使用するとともに経年変化を楽しみたいのであれば牛革製のグローブがいいでしょう。熱で色が変わるとともに擦れたりするとすごくいい味が出て、とてもかっこいいグローブになりますよ!!

おすすめしたい焚き火グローブ

キャンプグローブ ロング ブラック / UNIFLAME

引用元:公式サイト(https://www.uniflame.co.jp/product/665459

肘下までガードできるロングタイプのグローブです。不意な火傷からも守ることができ、安心して焚き火を楽しめます。耐熱性の高いデュポン社、ケブラーの繊維糸+牛革を使用しているので、耐久性かつ安心度はお墨付きです。

このグローブはワンサイズになりますが、同ブランドでレディース用も取り扱いがあるため自分の手のサイズにフィットしているものが好みの人はそちらもおすすめです。

家族で使用するとなるとママさんのサイズがとパパさんのサイズと異なるでしょう。それぞれ購入するのもいいですが、1つで済ませたい!というご家庭も多いはず。そんな家庭にはおすすめですが、サイズが大きい分には使用できないこともないですが、ものが掴みにくかったり動かしづらいというデメリットもありますので使用する際には注意が必要です。

ソフトレザーグローブ / CAPTAIN STAG

引用元:楽天市場(https://item.rakuten.co.jp/captainstagstore/4560464261349/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_117_0_10002675

ソフトレザーで作られている牛革のグローブです。ソフトレザーのため、柔らかく握りやすいため作業がしやすいのがおすすめポイントです。

焚き火に使用できるのはもちろんですが、ダッチオーブンやスキレットを使用して料理をする際にも使用できるため活躍すること間違いなしです。ダッチオーブンもスキレットも重みがありますが、指先にまで力が入りやすいようになっているので女性でも使用しやすいです。

グローブの内側には綿素材が使用されており、肌触りが良くゴツゴツしすぎてないのも特徴です。

ナバホレザーグローブ / LOGOS

引用元:楽天市場(https://item.rakuten.co.jp/kobeya-sp/81090951/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_117_0_10002675

クリスマス調のデザインが施されている女性も子供も使いたくなってしまう可愛いデザインの牛革グローブです。生地が厚すぎることなく、キャンプだけでなく普段使いの手袋代わりと使用することもできます。

親指の付け根に皮を貼り重ねていることにより耐久性と耐熱性がアップしています。裏地にはさらさらしている生地が使用されているためスムーズにつけ外しが行えます。

サイズ展開は2種類あり、夫婦でお揃いにするもよし家族みんなで使用するもよし!キャンプにおしゃれギアの仲間が1つ増えますね!!!

冬のキャンプは温かいものが食べたくなりますが、ダッチオーブンやスキレットの調理には持ち手が厚くてタオルを巻きながら調理する人も多かったと思います。しかしこのグローブで見た目も可愛く、調理も効率的に行えて楽しみながら料理が作れます。

耐熱パイル手袋 / 福徳産業

引用元:楽天市場(https://item.rakuten.co.jp/e-wear/053-240/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_117_0_10002675

耐熱性+難燃性を兼ね備えている万能グローブです。炎や熱に着火することなく、安全に火傷することなく焚き火や料理時に使用することができます。

キャンプの時に焼き芋を食べたいなと思ったことはありませんか?自分の焚き火で作る焼き芋は別格においしいですよ!ただ作る時に焚き火にサツマイモを入れるので火傷が怖いのも正直なところ。

薪を掴み焚き火台に入れるときにトングだと転がってしまい火種が飛んできてしまうこともありますが、このグローブであれば火ギリギリのところでも暑さを感じずらいためそっと薪を置くことができます。

サイズの種類が豊富で、SSサイズ(子ども用)から販売されています。そのため子どもにも一緒に焚き火の準備や薪の入れ方などを教えたい人!一緒にやりたい人にはおすすめのグローブになっています。

created by Rinker
¥2,617 (2024/04/20 18:47:00時点 楽天市場調べ-詳細)

アツイノイケルシランケド / DOD

引用元:公式サイト(https://www.dod.camp/product/gl1_778_tn/

うさぎのロゴが可愛いDODから販売されている焚き火用グローブ!軍手のような手触りと使いやすさを兼ね備えているため子供も自ら使いたくなっちゃうほどです!

耐熱温度は500°!他のグローブにも劣らない耐熱性です。しかしだからと言って耐熱温度以下の温度を触り続けるとなどすると火傷する恐れもありますので注意が必要です。

指先と手のひらについているシリコングリップのおかげで小さいものも掴みやすく、空気が乾燥しやすい冬でもペグなどのギアもしっかりつかめます。

引用元:公式サイト(https://www.dod.camp/product/gl1_778_tn/

袖口は長めに作られており、火傷するのは怖くて焚き火準備が苦手なママさんパパさんも安心して使用することができます。また、洗濯機で丸洗いできるのも嬉しいポイント!!

引用元:公式サイト(https://www.dod.camp/product/gl1_778_tn/
DOD(ディーオーディー) アツイノイケルシランケド 耐熱グローブ BBQ 焚き火 アラミド 滑り止め タン/カーキ

まとめ

グローブがあることにより火傷を防げるだけでなく、料理での場面や焼き芋を作る際にも役に立ちますので1家族に1つはあるといいでしょう!!

決め方は使用用途を比べることはもちろんですが、家族みんなで使いたい or 見た目で選ぶどちらもおすすめです!自分が気に入ったものを使用することがキャンプを楽しむ1番の近道になります。

焚き火を楽しみながら楽しむことのできるおすすめキャンプ場がありますので、気になる方はぜひ以下のリンクも見てみてください!!

関連記事

  1. 冬のファミリーキャンプの必需品!これさえあれば快適アイテム6選

  2. 【ファミリーキャンプでおすすめ】LOGOSのおすすめタープ8選

  3. ファミリキャンパー大満足!春夏秋冬いつでも快適睡眠できる「NANGA」シュラフ5選!

  4. ファミリーキャンプにおすすめのキャンプ場の紹介「そぶらフォレストガーデン南」(大阪府)

  5. 【決定版】ファミリーキャンプ向けおすすめタープの選び方

  6. 【ファミリーキャンプおすすめレシピ】お肉が欲しい時のお手軽スペアリブ!

キャンプを楽しむ

おすすめキャンプ用品