【ファミリーキャンパー向けおすすめレシピ】しっとりジューシーなローストサーモン!

ファミリーキャンプでオススメのキャンプ飯レシピ

芸能人のインスタグラムでもアップされているのをよく見かけますが、家族でキャンプに行かれる方が多くなっていますよね。
荷物の持ち運びが便利な車で直接キャンプサイトまで横づけできるキャンプ場も東京近郊にもたくさんあります。
パパさんとお子さんも広々としたアウトドアで元気に遊んでくれますよね!

ママさんも普段ご家庭では時間に追われていても、アウトドアなら家族で会話しながら楽しく料理できそうです。
ママさんのお役に立てるよう、簡単に作れるファミリーキャンプでオススメしたいキャンプ飯のレシピを紹介します。

アイキャッチ画像出典:(https://www.suntory.co.jp/wine/recipe/243.html)

出典: sotoshir「記事」(https://sotoshiru.com/articles/101275)

キャンプ飯の魅力

ファミリーキャンプの大きな楽しみといえばキャンプ飯!

家族みんなで材料を切ったり火をおこしたり楽しみながら準備そのものがレジャーになりますね。
日頃はスマホの画面に見入っているパパさんやゲームをしているお子さんも一緒になって、家族全員で作業すれば会話もはずみます。

キャンプ飯の定番といえばバーベキューですね。
お肉と野菜を準備しておけば焼きながら食べられるので便利です。
でもいつもバーベキューばかりではちょっと飽きてしまいます。
芸能人のインスタで紹介されているようなオシャレなキャンプ飯は難しい……なんてあきらめていませんか?
次のキャンプはレパートリーを広げ、ちょっとオシャレなキャンプ飯にチャレンジしてみませんか。

出典: つくば発☆キャンプ&アウトドアブログ 「静岡県キャンプ場」(https://sakoutdoor.work/2019/05/02/post-3422/)

キャンプ飯に大事な5ポイント

ファミリーキャンプのキャンプ飯で大事なことは手間がかからないことが一番ですが、
他にも参考にしていただきたいポイントを5つ紹介します。
レシピを決める際の参考にしてください。

  1. 見栄えがよいこと
    普段の食事と違ってキャンプ飯はいつもとはちょっと違った料理を作ってインスタ映えをねらいたいですよね。
    それにはボリューム感があって、手が込んでいるように見えること(笑)
  2. 家族みんなが参加できること
    普段はママさん一人が料理をつくっていますよね。
    せっかくのキャンプ飯、パパさん、お子さんに活躍してもらってみんなで盛り上がりましょう。
  3. 材料の種類が少なくてよいこと
    キャンプ飯は材料の種類が少なくてすむものをおすすめします。
    準備にかかる時間や調理器具も少なくてすむので、キャンプに出掛ける前に疲れてしまったなんてこともなくなります。
  4. 調理時間が短いこと
    ファミリーキャンプではだいたいお昼前にキャンプ場に到着するパターンがおおいですよね。
    そこからテントの設営や荷物の整理をしていると、すぐにお昼時をすぎてしまいます。キャンプ飯は調理時間が短いことがポイントです。
  5. 後片付けが簡単なこと
    凝ったレシピは調理器具がたくさん必要になって後片付けが大変。
    油を使った調理器具や食器類はキッチンペーパーでふきとってから洗うと短時間ですみます。

出典: 佐賀を編集するWEBマガジン 佐賀キャンプ|in 吉野山キャンプ」(https://editors-saga.jp/editors/sotsubo/20210406_1120.html)

ファミリーキャンプおすすめのキャンプ飯はローストサーモン!

材料のサーモンは大きな切り身が入手しやすいことが豪快なキャンプ飯にピッタリ!
ローストサーモンであれば大人はワインにピッタリ、子供にとっても骨が少ない魚なので食べやすいです。
こんがり焼けたサーモン表面の焦げ目……
カットした際に中から立ち上る湯気……

インスタ映えもバッチリですね。
ロースサーモンのおいしさを引き立てるレモンを添えて、家族で取り分けて食べましょう。

大きな切り身のローストサーモンにチャレンジするのは、ファミリーキャンプだからこそチャレンジしてほしい料理です。
ダッチオーブンが必要ですが、おすすめのダッチオーブンを後で紹介します。
ダッチオーブンが1つあればキャンプに出掛ける機会が増えるかも(笑)
大きな切り身を焼くからこそ見栄えのするローストサーモンですが、焼き加減やひっくり返すのがむずかしいって思いますよね。
でも大丈夫。簡単なレシピを紹介しますね。

出典: コールマンオンラインショップ 「MASTER SERIES」(https://www.coleman.co.jp/products/masterseries/)

ローストサーモンを作るときに大切なポイントは2つ

1つ目は最初に塩、コショウした後のサーモンの水気をしっかりふき取ること。
これをしないと出来上がりが生臭くなって今います。
2つ目は焼いている途中は触らないことです。
サーモンは身割れしやすいので、何度もひっくり返すと身が割れてしまいます。

材料

・サーモン切り身600~800g(皮つきの方が身が崩れにくいです)
◇調味液
・白ワイン 100cc
・レモン汁 大匙3
・ローリエ  1枚
・オリーブオイル大さじ2
・塩、コショウ(適量)
・レモン(焼きあがったサーモンに添える)

調理器具

・ダッチオーブン
・アルミホイル
・ペーパータオル

作り方

サーモンの両面に塩、コショウをして5分程度おいておく。
ペーパータオルでサーモンの水分を拭きとる
ビニール袋に白ワイン、レモン汁、ローリエを入れ、そこにサーモンを入れて2時間ほど漬け込む
途中で上下をひっくり返し、サーモン全体に調味液がからむようにする。
ここまでは家庭で準備してから出かけるといいですね!
ダッチオーブンにサーモンを入れふたをして20分程焼く
焼きあがったらレモンを添える
お好みで粒マスタードを添える

出典: miinaのお菓子のある生活「ノルウェーサーモンレシピ」 (http://miinaclaire.blog65.fc2.com/blog-entry-1115.html)

おすすめしたい調理器具

キャンプ飯を作るためにおすすめする調理器具は、きちんとしたアウトドアメーカーのモノをそろえることです。
おすすすめはColeman(コールマン)です。
Colemanであればたいていのホームセンターに在庫があるので、実際に手に取ってみることができます。
わたしはアウトドアグッズをColemanで統一しています。
1つのブランドで統一するとスッキリしてオシャレな感じです。
しかも丈夫で長持ち、私は10年以上使い続けています。
ではローストサーモンを作るためにおすすめするColemanのアウトドアグッズを紹介します。

コールマン ダッチオーブンSF 10インチ 

満水容量:4.2Lで1家族分の調理にちょうど良いサイズ
本格的なロースト料理をつくるのにも十分です
いろんなキャンプ飯にチャレンジしてみたくなるダッチオーブンです。

出典:Coleman Official Online Shop (https://ec.coleman.co.jp/item/2000039256.html)

コールマン クラシックアイアンスキレット

フタ付のスキレットでも調理可能。
炒め物やアヒージョなどにも使えて汎用性が高いグッズです。

出典: 楽天・ヒマラヤ「バーベキュー・調理器具」(https://item.rakuten.co.jp/himaraya/0000000563906/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_101_0_0

コールマン(Coleman)(メンズ、レディース)ガスバーナー シングルガスストーブ

持ち運びしやすいシングルバーナー
テーブルに置いたり、地面に直置きしても食事に合わせてどちらでも使える使い勝手の良いバーナーです。

出典: 楽天「キャンプ バーナー・コンロ」(https://item.rakuten.co.jp/lbreath/107688225011/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_101_0_0

Coleman(コールマン) ステンレスファイヤープレイスⅢ

焚き火と料理がこれ1台で可能なスグレもの。
キャンプ場でも目を引くおしゃれなデザインです。
ステンレス製で丈夫なつくりになっていて、ダッチオーブンを載せても安定感があります。
折りたたんでコンパクトに収納できるので、持ち運びに便利です。

出典: 楽天市場/ナチュラム専門店 「焚火台」 (https://item.rakuten.co.jp/naturum-outdoor/2669518/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_101_0_0)

ファイアープレイス スタンド

スタンドとダッチオーブンを組み合わせて使えば安定感が増します。
お子様が火に触らないようにする効果もあります。

出典: 楽天市場/アウトドア天国「ダッチオーブン用品」(https://item.rakuten.co.jp/od-tengoku/clm-2000021888/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_101_0_0)

ダッチオーブンでできる他のキャンプ飯

ダッチオーブンは焼く・煮る・揚げる・蒸すなど、これ1つあればいろいろなレシピを作ることができます。
ローストビーフやローストチキンなどの肉料理
ブイヤベースやアクアパッツァなどのオシャレな料理
燻製料理もダッチオーブンで作ることが出来ます。

・ローストビーフ

【ファミリーキャンパー向けおすすめレシピ】肉汁溢れるローストビーフ – CampUs (camp-us.blog)

・スモークサーモン

ファミリーキャンプおすすめのレシピ 燻製の香りがやみつき!スモークサーモン – CampUs (camp-us.blog)

まとめ

ファミリーキャンプで簡単でインスタ映えするローストサーモンのレシピを紹介しました。
ダッチオーブンを使えばこんがりと美味しく焼けます。
ダッチオーブンを使えば料理が冷めにくいのも、いいですよね。
今回はオーソドックスなつくり方をご紹介しましたが、カレー粉を加えたりして調味液を工夫すれば色々な味が楽しめます。

大きな切り身が手に入りやすいサーモンを使って、本格的に漬け込みしたローストサーモン、調理時間も短くキャンプ飯にピッタリのレシピです。

関連記事

  1. 【ファミリーキャンプおすすめチェア】アウトドアブランドLOGOSのチェア7選を紹介

  2. ファミリーキャンプの秘密武器:最高のキャンプマットを選ぶポイント

  3. 【決定版】ファミリーキャンプ向けおすすめテントの選び方

  4. 冬のファミリーキャンプの必需品!これさえあれば快適アイテム6選

  5. 【決定版】ファミリーキャンプ向けおすすめカトラリーの選び方

  6. 鉄板定番メニュー!!マルチグリドルで作る焼きものメニューのおすすめ!

キャンプを楽しむ

おすすめキャンプ用品