【ファミリーキャンプおすすめレシピ】お肉が欲しい時のお手軽スペアリブ!

ファミリーキャンプでオススメのキャンプ飯レシピ

TVでもキャンプ関連番組が紹介されるなど、ファミリーキャンプに行かれる方が多くなっていますよね。
アウトドアグッズもどんどん進化して、キャンプに出掛けやすくなっています。
アウトドアグッズもネットショップで手に入りやすくなっています。
家族みんなで準備すると出発前からキャンプ気分が盛り上がってきますね。
普段はにおいやキッチンの油汚れを気にして敬遠しがちな料理もアウトドアなら遠慮なし!
アウトドア1番のお楽しみ、それはキャンプ飯。
ママさんのお役に立てるよう、簡単に作れるファミリーキャンプでオススメしたいキャンプ飯のレシピを紹介します。

アイキャッチ画像出典:https://elb.housefoods-group.com/activity/kazokuiku/news_topics/36.html

出典: 家事タウン 「家事の知恵/掃除

キャンプ飯の魅力

ファミリーキャンプの大きな楽しみといえばキャンプ飯!
アウトドアならではの炭やたき火を使ってダイナミックなキャンプ飯で盛り上がりましょう。
キャンプ飯はどんなものを作っていますか?家族みんなで楽しみにしていますよね。
いつもおんなじキャンプ飯では少し物足りなくないでしょうか。
手の込んだキャンプ飯を作りたいけれど準備が大変だったり、調理に手間が掛かったりしたら、せっかくのファミリーキャンプの楽しみ半減⤵
ご家庭で準備をしておけば、キャンプ場ですぐに調理にかかれる、まさにキャンプ飯にピッタリのレシピを紹介します。

出典: のざるンち「キャンプギア/テント類」(https://nozarunchicamp.com/fieldoor_tent/)

ファミリーキャンプに求められるキャンプ飯の条件5ポイント

ファミリーキャンプに求められるキャンプ飯の条件はこれから紹介する5ポイントです。
レシピを決める際の参考にしてください。

  1. 大人も子供も一緒に食べられること
    せっかくのファミリーキャンプ、みんなで美味しく食べられるキャンプ飯を選びましょう。
  2. みんなで料理に参加できること
    家庭ではママさんが料理をすることがほとんどですよね。ファミリーキャンプだから多少時間がかかっても大目に見てあげられそうでしょうか。パパさんやお子さんにも料理や、後片付けに参加してもらいましょう。
  3. 食中毒の心配がないこと
    夏場は特に食材が傷まないように気をつけましょう。
    中までしっかり火を通せるようなキャンプ飯であれば安心です。
    遊んだ後はしっかりと手を洗って、肉や魚を切った包丁やまな板はしっかり洗うことを心掛けましょう。
  4. 調理が簡単で手早くできること
    材料を焼くか、煮たりするだけで簡単で手早く出来るものがおすすめ
    キャンプ場につくのはだいたいお昼ごろになるので、火が起きたらすぐに調理できるキャンプ飯を選びましょう。
  5. 後片付けが簡単なこと
    ファミリーキャンプの後片付けは大変です。
    後片付けに手間取らないよう、調理器具をたくさん使わないキャンプ飯を選びましょう。
    ちなみに食器類もキッチンペーパーでふきとってから洗うと後片付けが短時間ですみます。
出典: SORASITA 「BBQ知恵袋」(https://www.sorasita.com/magazine/tip/513

ファミリーキャンプおすすめのキャンプ飯はスペアリブ!

スペアリブであれば大人も子供も楽しめて、中までしっかりと火を通すことが出来ます。
骨付き肉を手で持ってほおばる満足感……
口にすると中からあふれ出る肉汁……
インスタ映えもバッチリ。
香ばしく焼き上げたスペアリブはキャンプ飯にふさわしいごちそうメニューですよね。
家庭でもスペアリブはオーブンやフライパンでできますが、炭火を使うキャンプだからこそチャレンジしてほしい料理です。
ダッチオーブンが必要ですが、それがあればほかのロースト料理や煮込み料理などキャンプ飯のレパートリーが広がります。
スペアリブは事前に肉に味をしみこませることが必要ですが、キャンプに向かう前に調味液に漬け込んでおけば、ちょうどキャンプ場に到着したころにはちょうど良い具合に漬かっているはずです。
ではダッチオーブンを使った、生焼けの失敗のないレシピを紹介しますね。

出典: FOODIE 「おすすめアイテム」(https://mi-journey.jp/foodie/27954/)

スペアリブを作る大切なポイント2つ

1つ目はスペアリブの大きさが揃っていることです
大きさが違っていると火の通り具合が異なって均一に焼けません。

2つ目はしっかり味を染み込ませることです。
30分以上は漬け込むようにしてください

材料

・スペアリブ600~800g(フォークで刺して味が染み込み易いようにする)
・ニンニク皮をむいて1片を2等分にカット
・赤ワイン80cc
・オリーブオイル大さじ2
・塩、コショウ適量(ステーキ用のシーズニングでもok)
・焼き肉のたれ 大さじ3

付け合わせ

・玉ネギ 2個 2等分にカット
・ジャガイモ 4個 皮付きのまま水洗いする

調理器具

・ダッチオーブン
・ダッチオーブン付属のアミ

作り方

1. ニンニク以下の材料をジップロックに入れてよく混ぜる
2. スペアリブをいれてもみ、全体に調味液が行き渡るようにする
3. ジップロックごとクーラーボックスへ入れてキャンプへ出発
4. キャンプ場へ着いたら炭火をおこす
5. ダッチオーブンを炭火にかけて熱する
6. ダッチオーブン内に付属のアミをいれて、付け合わせの野菜を網の上に載せる
6. 野菜の上にスペアリブを載せる
7. ダッチオーブンにフタをしてその上に熱した炭を載せる(スペアリブの上からも加熱)
8. 30分~40分加熱する
9. フタを開けてスペアリブに串を指してみて、血が出てこず、透明な肉汁が出てきたら火が通った目安です。中までしっかり火を通しましょう。
10. お好みでレモンを添える

おすすめしたい調理器具

キャンプ飯を作るためにおすすめする調理器具は、1つのアウトドアメーカーのモノをそろえることです。
今後ファミリーキャンプが気に入って、グッズを買い足すときに同一メーカーのモノを選んでおけばガス燃料の種類など共用できるものがあります。
何回もファミリーキャンプを続けるとその良さがわかってきます。

おすすすめはColeman(コールマン)です。
1つのブランドで統一するとスッキリして、使いやすくなります。
私が持っているColemanのグッズはどれも丈夫で長持ち、10年以上使い続けています。
ではスペアリブを作るためにおすすめするColemanのアウトドアグッズを紹介します。

1.コールマン ダッチオーブンSF 12インチ

満水容量7.1Lのたっぷりサイズ
食べ盛りのお子さんが2人いるご家庭にはこちらがオススメです。
これ一つあるといろんなキャンプ飯に応用できます。
なべ底に入れる金アミつき

出典: 楽天市場/L BREATH 「ダッチオーブン」 (https://item.rakuten.co.jp/lbreath/100887525011/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_101_0_0)

2.コールマンパックアウェイ クッカーセット

フライパンと鍋のセット品 1つにコンパクトにまとめてあり持ち運びに便利なアイテムです。
フタがついているので、スペアリブを焼く際にフタを使用すれば中までしっかり火を通すことが出来ます。

出典: 楽天市場/L BREATH「クッキング用品」(https://item.rakuten.co.jp/lbreath/100889335011/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_101_0_0)

3.コールマン(Coleman) クールステージテーブルトップグリル

軽量で持ち運びがしやすい、テーブルに載せて使用するタイプのグリルです。
長い脚がついていないので、何かをひっかけて転倒する危険が少なくなっています。

出典: ナチュラム楽天市場店「BBQコンロ」(https://item.rakuten.co.jp/naturum/761478/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_101_0_0)

4.クールスパイダープロ/L ファン

立ったままで調理できる本格派グリルです。
ファンの力で火力調節が可能なスグレもの

出典:ナチュラム楽天市場店「BBQコンロ/脚付き」(https://item.rakuten.co.jp/naturum/3009392/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_101_0_0)

5.コールマン(Coleman) ファイアープレイススタンド

たき火の上にダッチオーブンをつるして加熱する、キャンプに最適のアイテム
荷重により固定されるストッパーでチェーンの長さ調節も簡単
地面にペグダウンできるループとペグ付きで安心

出典:ナチュラム楽天市場店「ダッチオーブン・スモーカーアクセサリー」(https://item.rakuten.co.jp/naturum/2669520/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_101_0_0)

ダッチオーブンでできる他のキャンプ飯

ダッチオーブンは焼く・煮る・揚げる・蒸す・燻製するなど、これ1つあればいろいろなレシピを作ることができます。
鋳物でできていて保温性に優れ、中の素材を全体から包み込むように加熱することが特徴です。
ダッチオーブンがあれば、ローストチキンやローストビーフなどの肉料理はもちろん、鍋料理にも使うことが出来ます。
中に金網が付属しているものは、燻製にも便利です。
燻製料理は家庭では煙が気になってできませんが、キャンプなら気にする必要はありませんね。

ファミリーキャンプオススメレシピ

ダッチオーブンを使ったキャンプ飯のレシピをご参考下さい。
どれもインスタ映えするすること間違いなしです!

・ローストビーフ https://camp-us.blog/?p=785&preview=true&_thumbnail_id=1380

・スモークサーモン https://camp-us.blog/?p=819&preview=true&_thumbnail_id=1423

まとめ

ファミリーキャンプでボリューム満点のスペアリブのレシピを紹介しました。
ダッチオーブンは購入すれば、キャンプ飯のレパートリーを増やすことが出来ます。
家庭のガスコンロでも使用することが出来ますので、長時間煮込むシチューなどにも役立ちます。
ファミリーキャンプにピッタリな、簡単でボリュームがあって、インスタ映えのする料理をコンセプトにしています(笑)
大きな肉を焼いているときのにおい、想像するだけでワクワクしてきますね。
漬け込みさえしておけば、すぐに調理が始められるスペアリブ、あなたのキャンプ飯のレパートリーに加えてください。

関連記事

  1. 【決定版】ファミリーキャンパーにおすすめ「Oregonian Camper(オレゴニアン・キャンパー)」のキャンプグッズ

  2. 【決定版】ファミリーキャンプ向けおすすめハンモックの選び方

  3. 【ファミリーキャンプにおすすめ】子どももお腹も大満足!万能マルチグリドルでサクッと作れる軽食メニュー!

  4. 【決定版】ファミリーキャンプ向けおすすめコットの選び方

  5. 【決定版】ファミリーキャンプ向けおすすめアウトドアワゴンの選び方

  6. 手軽にアウトドア!!ファミリーキャンプにおすすめしたいポップアップテント6選!

キャンプを楽しむ

おすすめキャンプ用品