【キャンプ場紹介特集】伊勢志摩エバーグレイズ≪三重県≫

ゲートをくぐるとまるでアメリカ!?
三重県の志摩市にあるアメリカンアウトドアリゾート”伊勢志摩エバーグレイズ”をご紹介します!
”伊勢志摩エバーグレイズ”は超高規格キャンプ場として有名ですが、驚きなのは今は当たり前となった「グランピング」というアウトドアスタイルを日本で初めて導入した施設と言われています!
グランピング日本初導入の施設ですが、それも納得のクオリティの高いサービスが特徴的で、大人から子供まで楽しめるキャンプ場となっています。

キャンプをしたことがないファミリーだとキャンプに挑戦するのはハードルが高いかと思いますが、グランピングであれば安心してアウトドアに挑戦できますよね?
今回は、”伊勢志摩エバーグレイズ”について徹底紹介していきます!

施設基本情報

出典:https://www.kanko-shima.com/purpose/724/
≪住  所≫〒517-0213 三重県志摩市磯部町穴川1365-10
≪アクセス≫名古屋方面(名古屋西JTC)から:約2時間
≪営業期間≫通年営業
≪立地環境≫
≪施設種別≫区画サイト・グランピング・キャビン
≪予約方法≫公式ホームページ

海沿いにあるキャンプ場は数が限られているため希少価値が高いのが現状ですが、その中でも”伊勢志摩エバーグレイズ”は海のロケーションを楽しみながらアクティビティを楽しめたり、本格的なBBQに挑戦できたり、まるでアメリカのような環境でアウトドアを楽しむことができる全国でも類を見ない超高規格なキャンプ場になっています!

グランピングはもちろん、一般的なキャンプも楽しめるよう区画サイトも用意されているため、快適にアウトドアを楽しみたい人から本格的にキャンプに挑戦したい人まで、幅広いユーザーに選ばれるキャンプ場となっています!

施設の特徴

ポイント1:日本最初のグランピング施設!充実したキャンプ・グランピング設備

”伊勢志摩エバーグレイズ”といえばやっぱり「グランピング」!!
「今までのグランピングはなんだったんだ?」と思ってしまうくらいクオリティが高く、日本にいることを忘れてしまうくらいおしゃれな空間でアウトドアを楽しむことができます!
今回はそんな”伊勢志摩エバーグレイズ”の顔とも言えるキャンプ・グランピングについて徹底紹介いたします。

【グランピング】≪Carib with canoe≫
<特徴>
・グランピングの中でも最も豪華で高級なプラン
・天蓋付きベッドやサンラウンジャー、宿泊者専用のプライベートラグーン
・自然の風を感じつつ、開放的な空間で入浴できるバスタブ
出典:https://www.everglades.jp/
【グランピング】≪Safari Tent with canoe≫
<特徴>
・カリブの次に豪華なプラン
・庭にはベル型の風防のような幕が付いたファイヤープレイスがある
・もちろん専用のカヌー付き
出典:https://www.everglades.jp/
【グランピング】≪Jellyfish with canoe≫
<特徴>
・カリブやサファリとは離れた場所にあり、キャビンが集まったところにある施設
・ジェリーフィッシュ=クラゲに似た伊勢志摩エバーグレイズのオリジナルテント
・サンラウンジャーやハンモックなどは完備しているがトイレやお風呂は無し
出典:https://www.everglades.jp/
【キャンプ】≪Sunsetkey with canoe≫
<特徴>
・アメリカの楽園と称されるフロリダキーズ諸島に実在するSUNSETKEYをモチーフにしたテントサイト
・専用のカナディアンカヌー
・ソーラーパワーを活用した快適でエコなキャンプサイト
出典:https://www.everglades.jp/
【キャンプ】≪Tent Creek with canoe≫
<特徴>
・広さ:約200㎡(駐車場含む)
・専用のカヌーで遊び放題
・専用の水栓とテーブル・ベンチがセットになったリゾートデッキ
・Weber社製 BBQグリル
出典:https://www.everglades.jp/
【キャンプ】≪Tent Creek≫
<特徴>
・広さ:約200㎡(駐車場含む)
・専用の水栓とテーブル・ベンチがセットになったリゾートデッキ
・Weber社製 BBQグリル
・湖が一望できるレイクビュー
出典:https://www.everglades.jp/
【キャンプ】≪Tent Dear Doggy≫
<特徴>
・広さ:約170㎡(駐車場含む)
・専用の水栓とテーブル・ベンチがセットになったリゾートデッキ
・Weber社製 BBQグリル
※地面が硬いため強度の高いペグ推奨
出典:https://www.everglades.jp/
【キャンプ】≪Tent Gardena≫
<特徴>
・広さ:約120㎡(駐車場含む)
・屋外コンセント付き
・ピクニックテーブル付き
※地面が硬いため強度の高いペグ推奨
出典:https://www.everglades.jp/

キャンプサイト限定になりますが、アーリーチェックイン・レイトチェックアウトが可能です!
少しでもキャンプ場でゆっくりしたい人におすすめです!
キャンプ場公式ホームページ

ポイント2:ここでしか体験できない”カナディアンカヌー”を楽しめる!

出典:https://www.everglades.jp/

”伊勢志摩エバーグレイズ”の全てのグランピングには、宿泊者専用のカナディアンカヌーがセットになっています。

施設の目の前は湖になっているので、宿泊中はいつでもカナディアンカヌーで冒険に出発できます!
また、施設の目の前だけではなく施設専用のコース「カヌーエクスプローラー」というコースに行くことも可能です。
一周約40分ほどの長いコースになっており、途中の迷路のようなコースには恐竜が隠れていたりと、大人も子供もかなりの満足度が得られると思います!

その他、気軽に水上散歩ができる「ペダルボート」や「ファンサイクル」など、カヌーはちょっと怖いという人でも安心して体験ができる工夫が施されています!

ポイント3:本格的なアメリカンバーベキューを堪能!

出典:https://www.everglades.jp/

グランピングといえば豪華な食事も楽しみの一つですよね?
”伊勢志摩エバーグレイズ”のバーベキューは肉厚なステーキや旬の食材を使った本場アメリカの本格的なバーベキューを楽しむことができます!

お肉はもちろん、野菜や魚介、お口直しのフルーツやデザートまでフルコースで用意されており、誰でも簡単に絶品バーベキューを堪能できます!
またスタンダードなセットに加えてオプションでジャパニーズサーロインやTボーンステーキに変更することも可能です。

食材の調理は施設が用意した巨大なWEBER製のガスグリルを使用しますが、スタッフの方が丁寧に使用方法を教えてくれるので安心して使用できますし、使った後の食器等は洗わずにそのまま返却OKなので贅沢な時間を過ごすことができます!

”伊勢志摩エバーグレイス”をさらに楽しむためのポイント

その1:朝食をさらにリッチに!「プライベートブレックファスト」

出典:https://www.everglades.jp/

追加料金とはなりますが、アメリカンサンドイッチセットをお部屋まで朝食を届けてくれる「プライベートブレックファスト」がおすすめです!
USサンドイッチをはじめ、フレンチトースト、ブルーベリーヨーグルト、コーヒーなどの飲み物がセットになった朝食サービスで、湖を眺めながら自然の風を感じながら食べる朝食は至高の贅沢を感じます!
また、電気ケトルや冷蔵庫などの備品も揃っているので持ち込んだ食材も調理が可能です!

その2:365日開催!アメリカンカルチャーを取り入れたキッズイベント!

出典:https://www.everglades.jp/

”伊勢志摩エバーグレイズでは毎日イベントが開催されています!
子供がメインで楽しめるものから家族で参加できるものまで、大人も子供も楽しめる工夫が施されています。
毎朝開催されている「キッズクラブ」では、参加するごとにキーホルダーを1つ貰えるのですが、獲得した数ごとに景品がもらえます!
また、週末や休日限定イベントとして「ファンナイト」という家族で参加できるイベントもあります!
アメリカンビンゴパーティーやマシュマロロースティングパーティーなど、アメリカンなイベントがたくさんあり、思い出になること間違いなしです!

まとめ

いかがでしたか?
さすが日本で初めてグランピングを導入した施設、本場アメリカを感じるようなインテリアや食材がとても魅力的でしたね!
キャンプに自信のない初心者キャンパーや、普通のグランピングに飽きてしまった玄人キャンパーまで、幅広いユーザーに人気のある施設であることがわかったかと思います。
三重県に旅行で出かけることがあれば是非”伊勢志摩エバーグレイズ”に行ってみてはいかがでしょうか?
わすれられない思い出になるはずです!

『ファミリーキャンパーにおすすめなキャンプ場特集』もお勧めです!
ぜひご覧ください!

関連記事

  1. 【キャンプ場紹介特集】ウェルキャンプ西丹沢≪神奈川県≫

  2. 【キャンプ場紹介特集】キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原≪栃木県≫

  3. 【キャンプ場紹介特集】北軽井沢スウィートグラス≪群馬県≫

  4. 【キャンプ場紹介特集】成田ゆめ牧場≪千葉県≫

  5. 【キャンプ場紹介特集】青川峡キャンピングパーク≪三重県≫

  6. 【特集】ファミリーキャンパーにおすすめキャンプ場紹介<千葉県>

キャンプを楽しむ

おすすめキャンプ用品