【キャンプ場紹介特集】北軽井沢スウィートグラス≪群馬県≫

避暑地として有名な軽井沢!
観光名所も多くあり、ファミリーに人気のあるエリアだと思います。
今回は、そんな軽井沢の北部に位置する北軽井沢にある高規格キャンプ場”北軽井沢スウィートグラス”をご紹介します!
さまざまな種類に分かれているテントサイトや、コテージやキャビンなどの宿泊施設が完備されていますが、どれもコンセプトがしっかりしており利用者のニーズに合わせた宿泊体験を選ぶことが可能です!
それでは、”北軽井沢スウィートグラス”の魅力を深ぼって行きましょう!

施設基本情報

出典:https://sweetgrass.jp/
≪住  所≫〒377-1412 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579
≪アクセス≫碓氷軽井沢ICから約50分
≪営業期間≫通年営業
≪立地環境≫高原・林間
≪施設種別≫区画サイト・キャビン・コテージ
≪予約方法≫公式ホームページ ※会員登録必須

最寄りのインターチェンジを降りてロマンチック街道を北上するベーシックなルートを経由すると約50分ほどでキャンプ場に到着します!
途中にはツルヤやデリシアといった大型のスーパーマーケットがあるので、道中で買い物を済ますことも可能です。
前日に買い出しをする必要がないので、時間のないファミリーキャンパーにとっては好ポイントですね!

施設の特徴

ポイント1:キャンプサイト&宿泊施設合わせて圧巻の46種類!豊富な宿泊プラン!

最大の特徴といっても過言ではないのが圧倒的な宿泊プランの種類!
テントサイトは17種類、コテージ・キャビン&ツリーハウスは合わせると29種類もあります!
今回は主にテントサイトのご紹介をしますが、17種類あるテントサイトも大きく分けると5種類のエリアに分類されます!

≪木立エリア≫
キャンプ場のちょうど中央付近に位置しており、どこへ行くにもちょうどいい立地
区画ごとの境界にはカツラやカエデなどの中高木が植えられており、目隠しの役割をしてくれます
出典:https://sweetgrass.jp/facilities/fc1059
プラン名称面積定員張り数※設備
木立サイト80約80㎡5名まで1張りまで電源
木立パークサイト約80㎡+40㎡5名まで1張りまで電源
木立サイト約120㎡5名まで1張りまで電源
ハンモックサイト約80㎡+40㎡5名まで1張りまで電源
ポリンポリンサイト約120㎡+40㎡5名まで1張りまで電源
※タープは張り数に含めません。
≪目的別エリア≫
ソロキャンパーやワンちゃん連れのペットと一緒にキャンプをしたい人など、目的に合わせてサイトを選ぶことができるエリアです。
デビューサイトは初めて来場する方向けで、魅了がたくさん詰まったテントサイトです!
出典:https://sweetgrass.jp/facilities/fc1064
プラン名称面積定員張り数※設備
ソロサイト約25㎡1名まで1張りまで
デビューサイト約120㎡5名まで1張りまで電源
フリードッグサイト約128㎡5名まで1張りまで電源
※タープは張り数に含めません。
≪陽だまりエリア≫
キャンプ場の南側に位置し、ポッカリと空いたスペースにある陽だまりのようなテントサイトです。
いずれのサイトも広々としており、ゆったりキャンプしたい方や大人数でキャンプをしたい人におすすめなテントサイトです!
出典:https://sweetgrass.jp/facilities/fc1089
プラン名称面積定員張り数※設備
陽だまりガーデンサイト約80㎡+40㎡5名まで1張りまで電源
陽だまり広々サイト約160㎡10名まで2張りまで電源
陽だまりサイト80約80㎡5名まで1張りまで電源
※タープは張り数に含めません。
≪林間エリア≫
キャンプ場の最も奥にある「おしぎっぱの森」につながるエリア
ミズナラなどの高木が生い茂っており、自然を感じることができるテントサイトです
四季折々、さまざまな表情を見せる森を満喫することができます!
出典:https://sweetgrass.jp/facilities/fc1068
プラン名称面積定員張り数※設備
林間サイト約100㎡5名まで1張りまで
林間広々サイト約150㎡10名まで2張りまで電源
狼煙サイト約100㎡5名まで1張りまで電源
林間せせらぎサイト約150㎡10名まで2張りまで電源
※タープは張り数に含めません。
≪林間エリア≫
キャンプ場の北東に広がる開放的な大きなエリア
空を遮るものがなく、開放的な空間でキャンプを楽しむことができます。
※夏場は日差しが強いのでタープ必須です。
出典:https://sweetgrass.jp/facilities/fc1072
プラン名称面積定員張り数※設備
浅間ビューサイト約120㎡5名まで1張りまで
大空サイト約160㎡5名まで2張りまで
※タープは張り数に含めません。

ポイント2:豊富なレンタルセット!

出典:https://sweetgrass.jp/rentals/seane01.html

テントやチェア、シュラフなどの必須となるレンタル品はもちろん揃っていますが、特筆すべきはその種類の豊富さと、選びやすいようにセットになっている点にあります!

メインどころに加えて鍋ややかん、ダッチオーブンやスキレットなどの調理器具から湯たんぽやこたつ、ポータブル電源などの便利アイテムまで豊富な品揃えになっています。

レンタルセットはそれぞれコンセプトがしっかりとしており、一番スタンダードな”ベーシックキャンプセット”の他、ソロキャンパー用の”ソロキャンプセット”、焚き火を楽しみたい人向けの”焚火キャンプセット”、快適にキャンプを楽しみたい人向けの”快適キャンプセット”など、わかりやすいネーミングとセットになっており、初心者の人でも簡単にキャンプを始められるようになっています!

ポイント3:大人も子供も楽しめる豊富なイベント!

出典:https://sweetgrass.jp/events/ev1860

”北軽井沢スウィートグラス”では毎月さまざまなイベントを開催しています。
※2023年6月だけで約20種類のイベントが開催されています!
おしぎっぱの森を探索するツアーや新緑の森で朝ヨガなど、アウトドアを満喫できるイベントのほか、鹿角アクセサリーづくりや苔テラリウムづくりなど形として思い出を残すことができるイベントもあるので、親子で参加することで忘れられない思い出を作ることができそうです!

イベントは毎月入れ替わって行きますが、最大2ヶ月先までのイベントを確認することができるので、キャンプを予約するときに合わせてどんなイベントが開催されているのか確認してみましょう!

もっと楽しむために押さえておくべきポイント

その1:夏でも夜は涼しい!羽織ものを持って行きましょう

出典:https://kitamoc.com/press100/archives/6135

避暑地として有名な軽井沢ですが、夏でも夜は涼しくなりますので春先などは油断していると寒くて寝られない!ということにもなりかねません。
やりすぎかも・・・と思うくらい防寒着は準備しておきましょう!
(防寒着はなんぼあってもいいですからね)
また、暖を取るために焚き火をするのも有効です!
趣を感じつつ暖を取れるので、キャンプに行ったら焚き火は必ず楽しみましょう!

その2:林間サイトは薄暗いのでライト必須!

木漏れ日が気持ちい林間サイトですが、夏でも陽が傾くとあっという間に真っ暗になります。
早い時間からランタンを使用することになるので、ランタンの量やバッテリーには注意しましょう!
ランタンのレンタルもあるので、当日不測の事態になった場合は遠慮せずキャンプ場に貸してもらいましょう。

また、ランタンを使用するときは地面やテーブルに置くのではなく、ランタンスタンドを使うことで効率的に周囲を照らすことができます!
数に限りがある場合や、光量が少ないときはランタンスタンドを使って効率よく明かりを確保しましょう!

まとめ

高規格でありながら、種類も豊富で自分のキャンプスタイルに合わせてテントサイトを選択できるのが魅力的なポイントでしたね!
また、イベントの種類も豊富なので子供を連れて行っても飽きることなく、親子揃って楽しむことができる工夫が施されているのでファミリーキャンパーには有難いポイントだと思います。

たくさんのファミリーキャンパーに愛されるキャンプ場なので、あっという間に予約が埋まってしまうので、”北軽井沢スウィートグラス”に行きたいなーと思った方は今すぐ公式ホームページをチェックして予約を確保しましょう!

予約ページ

『ファミリーキャンパーにおすすめなキャンプ場特集』もお勧めです!
ぜひご覧ください!

関連記事

  1. ファミリーキャンプにおすすめのキャンプ場の紹介「さるびの温泉オートキャンプ場」(三重県)

  2. 【キャンプ場紹介特集】ケニーズ・ファミリー・ビレッジ≪埼玉県≫

  3. 【ファミリーキャンプにおすすめキャンプ場】ムースファミリーキャンプリゾート(栃木県)

  4. 【キャンプ場紹介特集】ふもとっぱら≪静岡県≫

  5. 【キャンプ場紹介特集】キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原≪栃木県≫

  6. 【ファミリーキャンプにおすすめキャンプ場】富士満願ビレッジファミリーキャンプ場(山梨県)

キャンプを楽しむ

おすすめキャンプ用品