【特集】ファミリーキャンプ向け”snowpeak”チェア紹介

“snowpeakといえばオシャレ!!”

キャンプを始めたばかりのときの筆者はそんなイメージを抱いておりました。
きっと同じようにオシャレでカッコイイというイメージを持っている人も多いと思います!

スノーピークのチェアの特徴は「まるでインテリアのようなデザイン性の高さ」にあります。
アウトドアはもちろん、室内でも映える名作が溢れてますので、チェックしておきましょう!

また、忘れてはいけないのが”利便性”ですよね?
いくらカッコ良くても使いづらかったり、子供を座らせられないようなチェアだと選択肢には入らないと思いますが、ご安心ください!

ファミリーキャンパー、そして子供でも安心して使える魅力的なチェアを一挙にご紹介いたします!

snowpeak(スノーピーク)チェアの特徴

出典:https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97/%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%81%E3%82%A7%E3%82%A2/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%81%E3%82%A7%E3%82%A230-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3/p/14613

特徴1:デザイン性

スノーピークチェアの魅力の一つが「高いデザイン性」です!

アウトドア用品は目立つカラーリングが多く、赤や緑などポップなカラーリングが多い傾向にありますが、スノーピークの製品は全体的に「落ち着いたカラーリング」でまとめられています。

アウトドアフィールドではもちろん、自宅でも使いやすい色合いなので「外でも中でも使えるデザイン性の高さ」が特徴的です。

特徴2:機能性

アウトドアで使う道具だからこそ、頑丈であり扱いやすい道具であって欲しいですよね。
スノーピークのチェアはアルミニウム合金を使用した強靭なフレームを採用しており、ファブリックもかなりしっかりとした生地を使っているので、ガシガシ使っても壊れる心配はなさそうです!

また、アフターサービスも充実しており、ギアの修理サービスやシュラフクリーニングなど様々なケアが用意されているので、購入後も安心してギアを使うことができます!

snowpeak(スノーピーク)チェアのおすすめ11選

【ロースタイル】おすすめチェア3選

ローチェア30

出典:https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja
<特徴①>中央収束タイプの収納システムなので持ち運びが楽であり、保管にも便利
<特徴②>座面が低くロースタイルのテーブルとの相性が良い
<特徴③>背もたれが高く、腰部分にも記事があるため腰を包み込み安定した座り心地

ローチェア ショート

出典:https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja
<特徴①>ローチェア30をベースに、背もたれを短くしたのでコンパクト
<特徴②>背面にポケットがあり、小物を収納することができる
<特徴③>アームレストに天然木を採用し、温もりのある質感

<番外編>グランドパネルチェア

出典:https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja
<特徴①>お座敷スタイルに適しており、インナーテントの中でも使用できる
<特徴②>背面パネルが背中をしっかりと支えてくれるので、安定して座れる
<特徴③>折り畳むことで小さくコンパクトに収納することができる

【ハイスタイル】おすすめチェア5選

FDチェアワイド

出典:https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja
<特徴①>座面が高くテーブルとの相性がいいので食事がしやすい
<特徴②>絶妙な背もたれの角度が腰を支え、自然と姿勢を保つことができる
<特徴③>簡単に折り畳むことができ、収納スペースもコンパクト

FD KID’Sチェア

出典:https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja
<特徴①>子供でも座れるようよりコンパクトに設計されたモデル
<特徴②>脚部のフレームが膨らんだ形状になっており、転倒しづらい設計になっている
<特徴③>座面が高く、子供が座っても大人と同じ目線になるよう設計されている

メッシュ FDチェア

出典:https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja
<特徴①>FDチェアワイドをベースとした、メッシュ仕様のチェア
<特徴②>座面と背もたれがメッシュ仕様なので蒸れずに通気性が確保できる
<特徴③>水遊びをした後でも遠慮せず座ることができる

Take!チェア

出典:https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja
<特徴①>アウトドアには珍しい曲線が美しいアウトドアチェア
<特徴②>ファブリックに6号帆布を使用しており、使い込むほど体に馴染む生地を使用
<特徴③>フレームに竹を使用しており、落ち着いた印象でインテリアとしても使えるデザイン

Take!チェア ロング

出典:https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja
<特徴①>Take!チェアからさらに6cmほど座面を低く設計されておりゆったり座れる
<特徴②>アームレスト代わりのアームベルトが付属
<特徴③>背もたれが延長され首を支えることで、よりくつろげるデザインに進化

【ベンチスタイル】おすすめチェア3選

FD ベンチ

出典:https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja
<特徴①>ワンアクションで設営でき、フィールドで荷物置きを準備する際に最適
<特徴②>大人2人が座れるほどのワイド設計で耐荷重も十分
<特徴③>小さな子供であれば横になることも可能

メッシュFDベンチ

出典:https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja
<特徴①>FDベンチのファブリックをに高強度メッシュを採用したモデル
<特徴②>水に強い設計なので、川や海など水遊びの際の休憩に最適
<特徴③>メッシュにしたことでFDベンチから更に軽量化

<番外編>ラックソットマルチスターターセット アームレストプラス

出典:https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja
<特徴①>「ソファ」「コット」「チェア」「ラック」に変形するマルチファニチャー
<特徴②>フレームはボード内に格納できるためフラットに収納できる
<特徴③>フィールドではもちろん、インテリアとしても使用することができる

まとめ

出典:https://www.fashion-press.net/collections/gallery/detail/90816/1538837

スノーピークのチェアはどれもデザインが洗練されており、室内ではおしゃれなインテリア、アウトドアフィールドでは一際センスが光るおしゃれサイトとして役立ちそうですね!

使用されている材料はどれも高級仕様であり、耐久性も重視した上でのデザインとなっているので、非常にコスパの高いギアであると言えそうです!
また、スノーピーク製品は「アフターサービス」が充実しているので、お気に入りのギアを一生使えるのも魅力の一つですね!

チェア選びに迷った際は”snowpeak(スノーピーク)”のチェアもぜひ検討してください!

※焚き火台と一緒にテントやタープの購入を検討されている方はこちらの記事もおすすめです!
ぜひご覧ください!

【決定版】ファミリーキャンプ向けおすすめタープの選び方

【決定版】ファミリーキャンプ向けおすすめテントの選び方

関連記事

  1. 【決定版】ファミリーキャンプ向けおすすめランタンスタンドの選び方

  2. ファミリーキャンプにおすすめしたい!冬の必須アイテム「アラジンストーブ3選!!」

  3. これを使えば安心安全!ファミリーキャンプにおすすめしたい焚き火グローブ!!

  4. 【ファミリーキャンプにおすすめキャンプ場】つぐ高原グリーンパーク(愛知県)

  5. ファミリーキャンプに推したい!キャンプで大活躍する「Isuka」シュラフ6選!

  6. 【特集】ファミリーキャンパーにおすすめキャンプ場紹介<埼玉県>

キャンプを楽しむ

おすすめキャンプ用品