【ファミリーキャンパー向け】キャンプ料理の新定番:マルチグリドルのご紹介

引用元:写真AC

寝る前にトイレに行ったはずなのに夜中に”トイレ行きたい、、”と子どもに言われ慌てた経験がある人もいるでしょう。

ランタン持って慣れないキャンプ場のトイレに向かうのってちょっと怖いですよね。そんなハプニングが付きものなのがキャンプであり、それも良い思い出にもなります。


子どもに振り回されるママさん、パパさんですが「食」の時間ぐらいは子どもに合わせすぎず美味しいものを食べたいですよね!

今回はファミリーキャンプに重宝する調理器具をご紹介します。

ファミリーキャンプで大活躍の調理器具

キャンプで食べるご飯はいつもより一段と美味しく感じますよね。凝った料理を作るのは大変だけれど、子どもがバクバク食べれるご飯を作ってあげたいと思うのが親御心です。

だけどいつもと使い勝手が違うこともあり何を持っていけば良いのか、、とキャンプ前日に悩むものです。

これさえ持っていれば間違いなし!の調理器具をいくつかピックアップしていきます。

マルチグリドル

引用元:写真AC

平べったいお皿に見えますが、焼く・炒める・煮る調理を兼ね備えたマルチに使える調理器具です。お鍋のような深さはありませんが、真ん中がくぼんでいます。そのため麺を茹でてそのまま炒めることができるので子どもの好きなパスタを作ることも簡単!

ガスコンロでも焚き火台でも万能に使えることはもちろんですが、IHに対応しているものも多くあるためキャンプ用として買うのではなく普段使いとしても使えるのが嬉しいポイントです!

作れる料理は幅広く、パスタ・チャーハン・野菜巻き・サムギョプサルなどまだまだ子どもの好きなご飯を作ってあげられます。

また、マルチグリドルが黒いため食材をのせるとSNS映え・おしゃれキャンパーのような気分になります!

クッカーセット

引用元:mont-bell online shop(https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1124909&top_sk=1124909)

フライパンや鍋、蓋などがセットになっている調理器具です。これを買うだけで、同時に2つの料理を作ることもできキャンプには嬉しい時短になります。

ブランドやクッカーセットによって入っている内容や容量は異なるので、使用する人数やキャンプを行う季節合わせて選びましょう。2~3名であればコンパクトなものを、4~5名の場合大きいフライパンや鍋がセットになっているものがおすすめ!

素材も商品によって異なるため、自分たちのキャンプスタイルに合わせると良いでしょう。

素材特徴
ステンレス傷に強く、錆びにくい
重さはあるが、長期間使用できる
アルミ熱伝導性が良いため、スムーズに調理できる
3つの中では1番手頃な価格なため初心者におすすめ
保温性はなし
チタン軽量かつ強度が強く、錆びにくい
熱伝導性は低く、3つの中では高い

ナビゲータークックシステムSOD-501 / SOTO

引用元:SOTO Sparked by nature(http://www.shinfuji.co.jp/soto/products/sod-501/)

鍋が2つ、鍋に合うフタ・リフター・収納袋がセットになっている商品です。

クッカーの蓋は、まな板としても使用できると同時に湯切りができる部分もあるためこのセットさえあれば鍋料理・麺料理・料理の準備がまるっとできます!フタのもう1つの役割として、ボンベのスタビライザーとしても使用できます。

保温ケース(コジー)に入れておくことで、保温時間が使用していない場合と比べて6倍の差!子どもがいると自分の食事は後回しになってしまうママさんパパさんも熱々の料理を楽しめます。

アルミクッカーコンボ / Coleman

引用元:Coleman official online shop(https://ec.coleman.co.jp/item/2000026764.html)

このセットがあれば作りたい料理はなんでも対応可能!!炒め物のフライパン、鍋料理やスープのなど、揚げ物も作ることができ、子どもも喜んでバクバク食べてくれること間違いなし!

忘れがちで、あると便利な落とし蓋、ザル、計量カップ付き。

焦げ付きを防止するノンスティック加工がされているため、料理だけに集中できないファミリーキャンプにはおすすめの商品です。

収納はまとめて1つにできるため持ち運びもスムーズかつ、フライパンを1番上に収納することでコーティング加工を傷つけることなく長きにわたって使用できるのも嬉しいポイント!

Coleman(コールマン)アルミクッカーコンボ

ベースキャンプクックセット / STANLEY

引用元:bigwing.shop(https://bigwing.shop/products/1156000062)

このセットがあると料理〜食事までマルっと必要なものが揃っています。フライパン、鍋、お皿があるのはもちろん、ボールやお玉もあるためこれされあれば他で買い揃える必要なし!!

食洗機使用可能という嬉しいポイントがあるため、キャンプだけでなく普段の自宅での料理にも使用できます。また、食器使用後に便利な乾燥棚付きなため使用後もスムーズに片付けが可能!

忙しいキャンプには嬉しいポイントですね。

ホットサンドメーカー

朝食を作る際に重宝するのがホットサンドメーカーです。その用途は、ホットサンドを作るだけでなくコンパクトなフライパン代わりとしても活躍します!

キャンプだけでなく自宅でも使えるホットサンドメーカーはファミリーキャンプには欠かせない調理器具です。

パン2枚使い1つのホットサンドができるシングルタイプ、2つ同時に作るれるダブルサイズのも、ブランドのロゴが焼印されるものなど種類は様々です。自分たちのキャンプスタイルに合ったもの、好みのものを選ぶと良いでしょう。

キャストアルミホットサンドトースター / CAPTAIN STAG

引用元:CAPTAIN STAG online STORE(https://www.captainstag.net/products/UG-3005.html)

重さは330gと子どもでも楽々持てる軽量なシングルサイズのホットサンドメーカーです。

見た目はシンプルですが、ホットサンドとミニフライパンとしての役割をこなしてくれる優れものです。直火対応のため、焚き火台で作るものOK!ガスコンロで作るのもOK!

8枚切りのパンで作った場合、薄くてギュッとパンの端がくっつかないため食べている時に下からこぼれてしまうこともあります。子どもの場合は、少し厚みのある6枚切りで作ってあげるのがおすすめ!

お手入れの際は、2つの分けて洗えるため楽々!乾かす際も楽々!!

ホットサンドメーカー / MT.SUMI

引用元:MT.SUMI online shop(https://mt-sumi.com/products/hotsandmaker)

1度に4つのホットサンドを作れる優れもの!

ダブルサイズのため、大人2人で使うのもよし!子ども連れのファミリーキャンパーもご飯準備が時短ができ、誰が先に食べるかで喧嘩することもなく嬉しい!!

直火対応のため、キャンプで使うのはもちろん自宅でも使うことができるためファミリーには1つ持っておきたい優れものです。


持ち手は木製でおしゃれ度が高いシンプルなホットサンドメーカーです。テフロンコーティング付きで錆びづらく、お手入れも楽々!専用収納袋付きで持ち運びも、収納もスムーズ!

うさサンドメーカー / DOD

引用元:DOD online STORE(https://www.dod.camp/product/us1_713_bk/)

可愛いうさぎのDODロゴが焼印されるホットサンドメーカー!

シングルタイプ+ミニフライパンとしての役割を兼ね備えています。ホットサンドを作るものよし、朝ごはんのお供のウインナーを焼いたり、目玉焼きを作るのもよし!!

ストッパー金具があるので、サンドの中にたっぷりの具を入れても溢れることなく美味しく食べれます。

引用元:DOD online STORE(https://www.dod.camp/product/us1_713_bk/)

上下セパレートタイプでお手入れも楽々!

見た目が可愛いため子どもも喜んでパクパク食べてくれますね!!

まとめ

キャンプに欠かせない、食事の時間!!テントの設営や準備でやることがたくさんあるキャンプですが、外で食べるご飯は格別!!凝った食事じゃなくても、一段と美味しく感じますよね!

スムーズかつ子ども喜んでくれる料理を作るためにも、自分たちのキャンプスタイルに合った調理器具を見つけることでストレスなく食事を楽しめます!!

関連記事

  1. 【ファミリーキャンパー向けおすすめレシピ】しっとりジューシーなローストサーモン!

  2. キャンプの食事は格別!マルチグリドルで作るお腹いっぱいキャンプ夜ご飯!!

  3. 【特集】ファミリーキャンパーにおすすめキャンプ場紹介<千葉県>

  4. ファミリキャンパー大満足!春夏秋冬いつでも快適睡眠できる「NANGA」シュラフ5選!

  5. ファミリーキャンプ必見!冬キャンプにおすすめしたいテント4選!!

  6. 【ファミリーキャンプおすすめのレシピ】燻製の香りがやみつき!スモークサーモン

キャンプを楽しむ

おすすめキャンプ用品