【ファミリーキャンプにおすすめ】子どももお腹も大満足!万能マルチグリドルでサクッと作れる軽食メニュー!

キャンプって何しているの?と聞かれるとぼーっとしているか何か食べているか、、。としか答えが出てこない私。みなさんキャンプで何をしていますか?もちろん子どもと一緒に遊ぶ時間もありますが、なんだかんだ色々作って軽食を食べたりつまんでしまうんですよね、、

おやつってキャンプ場で作るの面倒なんじゃない?と感じている人もいるかもしれませんが、マルチグリドルさえあれば軽食もサクッと作れちゃいます!!

もちろん子どもの好きなあの食べ物やこれもこれでできるの!?という発見からいくつかメニューをご紹介していきますね。

マルチグリドルとは!?

引用元:楽天市場(https://item.rakuten.co.jp/cieloblu/2718-002656-2/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_101_0_0

マルチグリドルとはフライパンや鍋の役割をこなす、万能調理器具です。朝ごはんから夕ご飯、そして軽食までなんでも作ることができちゃいます。

というのも、マルチグリドルは真ん中に窪みがあるため水やお湯1L入れることができるため揚げたり煮る工程も楽々こなせるのです。

油を使った料理でも、マルチグリドルの表面にコーティング加工がしてあるため洗い物も楽チン!専用収納袋があるため、持ち運びにも困りません。

IH・直火対応、食洗機も対応可能になっているため、キャンプ場で使うだけでなく自宅でも大活躍すること間違いなしです。

販売元によってサイズが異なりますが、直径30cm以上であれば家族4人分も楽々調理できます。深さは深すぎず窪んでいる程度でも十分です。

マルチグリドルで作る軽食メニューレシピ

メニュー1:ポップコーン

引用元:写真AC

ポップコーンは家でしか作れないと思っていませんか!?いえいえ、ちょっと工夫するだけでキャンプでも絶品ポップコーンを楽しむことができるんです!

作り方は至って簡単!!準備してちょっとの間放っておくだけでパチパチと膨らみながら完成し始めます。パチパチ膨らんでいくのをみているのも楽しいですよ!!

また、スタンダードな塩味だけでなく一工夫するだけでチョコレート、はたまたカレー味やコンポタージュ味なども味わえます。

材料ポップコーンの豆:1袋
ザル
油orバター
お好みでココアの粉末、カレー粉、コンポタージュの粉
引用元:Arizine(https://arinomi.co.jp/magazine/how-to-make-popcorn/
  1. マルチグリドルに油、またはバターを軽くひき温める
  2. 中心にポップコーンの豆を入れる
  3. ザルで写真のように蓋をし、ポップコーンが膨らむまで待つ
  4. パチパチと膨らんできたら完成!(ザルを外すと膨らみ途中のポップコーンが飛び出すことがありますので子どもがやる場合は注意してください

出来立ての暖かい状態で、ココアの粉やカレー粉・コンポタージュの粉を絡ませるといろんな味のポップコーンが楽しめます。粉をかける際は、ポップコーンを袋に入れてから粉を入れてフリフリすると満遍なく味がつきます。

1度にたくさんの量ができるのでいくかのバリエーションを作っておくと家族みんなで好みのポップコーンが作れて楽しいですよ!!

【スーパーセール特別価格】長崎 ポップコーン 豆 [長崎の路地裏Cafe] 自宅で 手作り ポップコーン の豆 200g×3袋

メニュー2:ホットケーキ

引用元:写真AC

甘いものが食べたくなる時ってふとありますよね!!そんな時に子どもも大人も好きなパンケーキをキャンプで作ってみませんか!?


バターやメイプルシロップをかけるだけのシンプルなもちろん簡単に作れますが、チョコレートソースや果物・生クリームを準備したら自分だけのオリジナルホットケーキが作れ、子どもが大喜びすること間違いなしです!!

トッピングに使う果物などは事前に切って持ってくると盛り付けをするだけなので、楽チンです。

材料ホットケーキの素
水or牛乳:90~170ml(卵の有無によって異なります)
卵:1個(入れても入れなくても作れます)
お好みのトッピングやソース
バター
  1. ボールにホットケーキの素と水(牛乳)を分量通り混ぜ合わせる
  2. マルチグリドルにバターを薄くひき、温める
  3. お好みの分量流し入れる
  4. 表面がぷつぷつしてきたら裏返し、両面焼き色が付くまで焼く
  5. 両面焼けたら完成!!

大きいホットケーキを作るもよし!!小さいホットケーキを作っていくつか重ねるもよし!いろいろな作り方ができる、そしてとても簡単なので子どもと一緒に楽しめます!!

完成したのちにお好みでトッピングをして写真なんて撮ってら素敵ですね!トッピングする際は、少しホットケーキが冷めてからの方がおすすめです。

ホットケーキの素にもいくつか種類があり、粉が入っている容器に水や牛乳を入れて作れるタイプのものもあるため、それを購入できればボールなどの洗い物減りますね!!

メニュー3:クレープ

引用元:写真AC

甘い系からしょっぱい系までどちらでも楽しめるクレープ!1度はクレープの生地を広げるクルクルをやってみたいと思ったことある人が多いことでしょう。私もそうでした。あんなに薄く均等に広げられてかっこいいですよね!!

おやつとしても軽食としてどちらでも楽しめるクレープを自分好みで作れるって子どもからすると夢が詰まってますよね!普段お手伝いしない子どもでも率先してやりたい!!言うかもしれません。

具材は事前に適当なサイズに切っておくとキャンプ場では生地を焼いて、包むだけになるので手間がかからずに作れます!!

材料(4枚分)薄力粉:50g
卵:1個
砂糖:大さじ1と半分
牛乳:150cc
バター:10g
油:少量
トッピングの具材&生クリーム等
  1. 材料を全てボウルにいれ、混ぜ合わせる(バターは自宅で溶かした状態で持ってくるとスムーズに調理できます)
  2. ラップをして20~30分寝かせる
  3. 時間が経ったら再度軽く混ぜる
  4. マルチグリドルに油を薄くひき、生地をお玉一杯分入れる(弱火)
  5. 素早くトンボを使って生地を広げる
  6. ほんのり焦げ目がついたらお皿にあげてトッピングしたら完成!!

マルチグリドルは中心に窪みがあるため、クレープ屋さんのように全てが均等に広げるのは難しいですが、真ん中に生地が溜まることでもっちりしたクレープが楽しめます!

薄力粉等を準備するのが面倒くさい方には、冷凍のクレープ生地も売っているので解凍した状態で持ってきてマルチグリドルで軽く温めるから食べるのもおすすめです。

メニュー4:フレンチトースト

引用元:写真AC

無性にフレンチトーストが食べたくなる時ってありませんか?朝ごはんでしょっぱい系のおかずと一緒に食べるのも絶品!蜂蜜やチョコレートソースをかけて甘い系え食べるのも絶品!いろいろなアレンジができますよね。

小腹が空いた時にぴったりのこのメニュー!一工夫するだけでいつもとが違ったフレンチトーストが楽しめるのです!それはいつものパンの種類を変えるということ!

食パンを使っている人はフランスパンやロールパンなど普段使っていないパンで作ると甘味がいつもより強く感じたり、食感も異なるので食べていていい発見ができますよ!!

材料食パンorフランスパンorロールパン
卵:1個
砂糖:小さじ2
牛乳:大さじ1
バター:適量
トッピングする材料
(レタスやきゅうり、ハムの場合マヨネーズも)
(生クリーム、チョコソース、果物)

お好みですが、前日からパンを卵液に浸しておくとフワッとしたフレンチトーストが出来上がります。

  1. マルチグリドルにバターを適量入れ温める
  2. 卵液に浸したパンを中火で焼く
  3. 焼き色がついたら裏返し弱火でじっくり焼く
  4. うっすら焦げ目がついてきたら中火にしカリッと仕上げる
  5. お好みでトッピングをしたら完成です

まとめ

小腹が空いた時に作ってみたいメニューはありましたか?ついつい食に走ってしまうキャンプですが、家で食べているいつもと同じメニューでもいつもと違った環境で食べるだけですごく美味しく感じます。

またちょっといつもより具材や内容を変えることで冒険することもでき、家族みんなで食の新たな発見ができるかもしれません。ぜひ家族みんなで楽しんでみてください。

自然を楽しみながらの食事は100倍美味しくなるはず!おすすめのキャンプ場リンクも貼っておくので気になる人はぜひ見てみてください!

関連記事

  1. 【最新決定版】ワークマンのファミリーキャンプ向けグッズ厳選おすすめ11選

  2. ファミリーキャンプも大満足!マルチグリドルで作るがっつり揚げ物レシピ!!

  3. 【決定版】ファミリーキャンプ向けおすすめのバーナーの選び方

  4. ファミリーキャンプにおすすめ!THE NORTH FACEテント5選

  5. 【ファミリーキャンパーおすすめ】マルチグリドルで作る絶品韓国料理

  6. 【特集】ファミリーキャンプ向け”Coleman”チェア紹介

キャンプを楽しむ

おすすめキャンプ用品